脳もよろこぶ朗読講座

小説やエッセイを声に出して読む朗読は、脳を刺激して活性化につながると言われ、最近話題になっています。

「脳もよろこぶ朗読講座」では、朗読に必要な発声・発音・アクセントといった基本に加え、昔話や童話を芝居仕立てにし、音楽や効果音を使った「朗読劇」を取り入れています。

読むことに喜怒哀楽の感情表現をプラスし、日常生活では忘れがちな豊かな感情を呼び起こして、リフレッシュしながら楽しく学ぶことを目標にしています。

どなたでも参加していただける生涯学習として各地の講座はたいへん好評をいただいています。

練習の成果を舞台で発表したり、ボランティア活動に生かすなど、その輪は次第に広がってきました。

朗読劇グループ Wa! Benten(わ!べんてん)

 ~ 地元の小学校へ出前朗読 ~出前朗読

弁天町ORC200生涯学習センター教室(大阪市港区)

練習日は毎月第2・第4水曜日午前中
参加者募集中、見学も随時受付

 

朗読クラブ “朗(ほがらか)”


地元の民話を取り入れ、地域の老人会などへ出前朗読

老人会出前朗読大和郡山市南部公民館教室

練習日は月2回、月曜日午前中

 


他のコース・講座

八尾市生涯学習センター かがやき では、経験者コース・初心者コースを設けています。

四條畷学園短期大学リフレッシュ社会人教育講座(春季・秋季)でも開催。