ようこそ沢田尚子のwebサイトへ!

沢田尚子

ビジネスシーンでのコミュニケーション術をお教えします!
「話し方クリニック」

おしゃべりのプロになるためのテクニックを伝授します!
「話し方ワークショップ」

楽しく、リフレッシュしながら脳を刺激します!
「脳もよろこぶ朗読講座」



 プロフィール 

帝塚山学院短期大学文芸科卒業。
広島ホームテレビ・テレビ大阪のアナウンサーを経てフリーとなり、テレビ・ラジオ・司会・ナレーション等、幅広い分野で活躍する。

これまでの経験を活かし「話し方ワークショップ」でプロを目指す後進の育成に力を注ぐ一方、社会人のコミュニケーション能力向上を目指す「話し方クリニック」を主宰、企業の新入社員教育や若手社員のスキルアップセミナーなどで実績がある。

四條畷学園短期大学の講師として、保育学科で「キャリア支援」を、ライフデザイン総合学科で
「メディア論」や「ステージアップセミナー」を担当。
他大学でも「就職活動支援ワークショップ」「キャリアデザイン」などの特別講師も務める。

関西で活動するサロネーゼ(カルチャー講師)を支援する会員制コミュニティサイト Salonesewest サロネーゼ・ウエストの代表として、様々なカルチャーイベントや高齢者施設でのレクリエーション企画・運営にも携わっている。

また、シニアの生涯学習の一環として「脳もよろこぶ朗読講座」を各地で開催。
脳の活性化につながると言われ、注目されている朗読を、お芝居仕立てにした「朗読劇」を通じてその面白さを伝えている。

※ インスタグラムもやっています!フォローしてくださいね。

  


そして、もうひとつの顔 上方舞の山村若光子(やまむらわかみつこ)

上方舞をご存知ですか?

京阪神で生まれ育った「舞」を総称しており、 関東で発展した「踊り」と趣を異にしています。 山村若光子

お座敷などの限られた空間でも舞えるよう工夫され、その独特の“はんなり”した風情が特長です。

山村流は創流200余年と歴史ある舞の流儀で、 谷崎潤一郎の小説「細雪」にも登場します。

上方独自の伝統芸能をもっと気軽に皆様にも親しんでいただき、その魅力をお伝えできるよう努力したいと思っています。